爆上げ株ニュース

株投資で損が出そうになったらするべき1つのこと。


 

爆上げ株ニュース、藤枝和生です。

誰もが上がるだろうと思って株を買いますが、中には株価が下がってしまうときもあるものです。株価が下がった時には、

 

・損切りする人
・ナンピン買いする人
・塩漬けにする人

 

この3種類の人がいますが、私が必ずやるべきと思うのが「損切り」です。ちなみにナンピンとは「ある銘柄を買い、期待に反して株価が下がったときに、下落した値段で同じ銘柄をもう一度買うこと」です。

理にかなっているように見えますが、勝つための株投資をしたいならナンピンは避けなければいけません。なぜなら、またその株が上がるかどうかは、まったく未知数だからです。株価が下がったところで株を買い足すナンピン買いは、損失をよりふくらませる可能性があります。また、対策しないと損が膨らんでしまうばかりなのでNGです。

損切りとは、損が大きくなりすぎる前に、多少の損は承知で株を売ってしまうことです。株価は、下がり始めるとどこまで下がるか神様でもわかりません。初心者であれば、株価の動向を見通すのは難しいでしょう。損切りの目安は、私の考えではデイトレ2%、スイングなら7%下落した時です。

「買い注文を入れる際に、損切りラインを決めてしまうこと。」これが何よりも大事です。

 

逆指値注文を使えば、自動的に損切りができます。もちろん、損切りすることで売却損は出ますが、資金を新たな投資先に回すことができますので、新しい投資先が上昇すれば、売却損を取り戻せます。なぜ損切りすべきなのかといえば、「資金を減らさないため」という理由と、「資金を寝かさないため」というのが理由です。

 

「損切り」とは、「負けを認めること」です。負け試合を延々と繰り返しても、勝てるかどうかはわかりません、というか、だいたいの場合はさらに損を抱えることになるでしょう。そして、株投資をおこなうのは人間です。人間は誰しも優柔不断なのでなかなか売ることができないのが悩みです。何よりも、全戦全勝しようと思わないことと、冷静な思考回路を保つことが重要です。

 

株価が上がるときも下がるときもあっという間です。売り損ねるミスを防ぐためにも、逆指値注文は投資家の勝ち負けを決める取引といえるでしょう。

 

 

<<明日騰がる株の情報を無料で受け取れます>>
 

 

<<急騰銘柄、最大上昇率337%の情報を受け取れます>>

 

 

いつもブログをごらんいただき、ありがとうございます。応援クリックお願いします!

逆アクセスランキングに参加しています。
注目銘柄

現在高騰している銘柄情報を見るにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

推奨銘柄を確認する→

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者:藤枝(ふじー)の紹介

  
名前:藤枝和生(ふじえだかずお)




2015年12月 +2,509,493円
2016年1月  +1,534,881円
2016年2月  +1,237,000円
2016年3月  +987,480円
2016年4月  +2,237,002円
2016年5月  +237,033円
2016年6月  +737,004円
2016年7月  +937,005円
2016年8月  +3,237,006円
2016年9月  +654.986円
2016年10月 +4,237,008円
2016年11月 +2,494,098円
2016年12月 +2,407,191円
2017年1月  +4,409,481円
2017年2月  +1,462,490円
2017年3月  +1,983,380円
2017年4月  +2,455,509円
2017年5月  +5,455,509円※過去最高益達成!
2017年6月 +1,593,889円
2017年7月 +3,120,200円
2017年8月 +1,898,430円

  
幼少時代は肥満や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、学校にうまくなじめず引きこもる。
 
 
 

友達がいないせいで勉強はそこそこできるも、大学入学後、パチンコと株投資にハマりさらに友達ができなくなる。 
 

独学で学んだ株投資では、大学2年生のときにコンビニのバイトで貯めた60万円を330万円まで増やす奇跡!
 
 

が、所詮は素人のバカヅキでしかなく、その後の数々の不況により、大学4年の冬にはほぼ借金生活に。親には勘当されかける…。 
 

そしてさらなる悲劇が。
 
 

投資家として生きるしか考えていなかったので、就職活動は一切しておらず、ただの無職ニートに!! 
 
 

その後、3年間ほぼひきこもり生活。
 
 

30代目前のある日、ネットで見た投資家「cis」の儲けに驚愕。さらに、それを見て猛烈に腹が立つ経験をする。 
 

自分ができないことを、楽しそうにやれているcis。ゲームや麻雀などをダラダラやっていて、それでいて株投資で毎日何億も儲けている…。そういう人がいることが、許せない。 
 

「絶対に自分も投資家になる」と決意。1年間、屈辱と思いながらもコンビニバイトを週6でやりながら株投資のデモプレイで学ぶ。 
 

貯金した200万でリアル株投資スタート。たまたまメルマガを参考にしていたとある投資顧問サイトの無料スポット銘柄情報で急騰株を当て、資産はいっきに500万へ。
 
 

その後、同じサイトの情報を継続的に買うことと、自分の予測によるスイングトレードで資産は4億円を超える。
 
 

「対人恐怖症トレーダー」としてmixiで活動した後、知り合いのつてで投資顧問会社へ入社。
 
 

その後、投資顧問として独立。現在国内において個人・法人合わせて30社超の投資コンサルを請け負うまでになる。 
 
 
 
 
 

「私は株投資を実践したことがきっかけで、現在は自信もお金を持てるようになり、本当に生きてて良かったと思えるようになりました。 
 

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、過去の私のように株を通して人は変われると、私は確信しております。 
 

デブ、人が怖い、もちろんモテないしお金がない。そんなゴミのような人生で、コンプレックスの塊の僕も投資で変わりました。 
 

このブログで、専業投資家の僕が普段どのように株の情報を見ているのか、赤裸々に書いていきます。 
 

また、投資顧問サイトに人生を救われた僕ですが、中には詐欺のようなサイトもあります。そういうサイトを許すことはできませんので、情報を随時発信していきます。」

ツイッター

infotop

ブログ統計情報

  • 41,996 アクセス

アクセスランキング