爆上げ株ニュース

株の学校ドットコムって詐欺? 有料の通学講座の実態について調査も。


爆上げ株ニュース、藤枝和生です。

いつも応援ありがとうございます。

現在高騰している銘柄情報を見るにほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

今回は投資情報サイト「株の学校ドットコム」について。実際に藤枝が確認しています。「株の学校ドットコム」について利用を迷っている方は、ぜひご参考にしてください。

●株の学校ドットコムに関するデータ

 

サイト名 株の学校ドットコム
公式サイト https://www.kabunogakkou.com/
販売業者 株式会社トレジャープロモート
運営責任者 瀬川 丈
電話番号 03-3216-7354
メールアドレス info@tpromote.com
所在地 東京都千代田区丸の内一丁目3-1 銀行協会ビルヂング15階

 

●株の学校ドットコムのサイト概要

 

「株投資」で検索をかけると、その後、GoogleのPPC広告(クリック課金型広告)で頻繁に目にすることになる「株の学校ドットコム」。

 

これについてはいろんな情報が錯綜しており、一度、しっかり記事にしないといけないと感じていました。

 

莫大な広告費をかけているわけですから、コンテンツもさぞや充実しているだろう、と考えるのが普通です。

 

そもそもこれは、「瀬川丈」が率いる「株式会社トレジャープロモート」が運営を行うもの。また、本も出版していますね。「株の学校ドットコム」の講師「窪田剛」が執筆した本です。

 

 

1,728円(税込)で買えるのですが、これを売りたいために広告を打っているわけではないでしょうね。頑張って宣伝する理由は、本の後に控えるスクールに入学させることで入ってくる収入が理由でしょう。

 

Amazonや楽天ブックなどで、かなり高い口コミ評価があるのは、真実なのでしょうか?

 

(Amazonのレビュー 誰でも書き込めるので、信憑性はそこまで高くはありません。ヤラセが横行している現場でもありますので…)

●株の学校ドットコムの会員コンテンツ

 

「株の学校ドットコム」は主に、

 

1、メールにて株式投資の本質を教える「無料メール講座」

2、実際に通学して講義を受けられる「通学講座」

 

 

これを運営しているサイトです。

 

 

出版やセミナーの開催など幅広く活動しているようですが、セミナーに関してはしょっちゅう開催されているものではありません。

 

「無料メール講座」の受講者の人数ですが、現在の受講者は53万人! すごいですね。

 

もちろん、「無料メール講座」だけではなく、それ以外のところから、商売に繋げているのでしょう。

 

「株の学校ドットコム」の無料コンテンツ

 

 

「株の学校ドットコム」は「無料メール講座」で人を集めています。

 

 

いわゆるステップメールが送られてくる「無料メール講座」では、現役トレーダーが講師となり25日間に渡って講義メールを配信してきます。

実際に登録すると、4日置きに1通が配信されてきます。

 

内容については、下記のものです。非常に目をひくキャッチコピーのようなメールですね。

 

・リーマンショックの超暴落相場で年利回り+92.4%を出した方法
・ほとんどの人が“利益を出せない”シンプルな理由とは?
・株で毎年1000万円を達成する2つのポイントとは?
・あなたが利益を出していない本当の理由は
・最高のテクニカル指標とは何か?
・7億円トレーダーが作成したレポートプレゼント
・売買ルールは順張りが良い?逆張り?(動画で解説編)
・利益を最大化するための最初の1歩とは?
・投資における銘柄選びとトレードにおける銘柄選びの違い(特別動画講義)
・銘柄はいくつ同時に手がけるのがよいのか?
・有効な売買ルールがあるのに利益が出ない1つの要因
・「トレードの女神」と「テルテル坊主」の関係とは?
・株価“予想”が損失「拡大」の鍵をにぎっている?
・利益を“継続する”人が持つたった1つの違いとは?
・空売りは危険?とは本当か・・・新しい武器を手にするために
・「ハワイ旅行」と「空売り成功」の関係(動画解説編)
・“1兆円”を動かすのも、“50万”を動かすのも同じ?
・利益をもたらす銘柄を判別するための1つのチェック項目とは?
・“ある”1つの数字を見ると株価が激しく動く銘柄が分かる
・大幅な利益をもたらす銘柄を見つけるための、2つの追加項目とは?
・銘柄を選ぶよりも重要な、1つの要素って何?
・スイングトレードを構成する5ステップとは?

 

「窪田 剛」氏は詐欺師か? それとも?

 

 

講師紹介

株の学校ドットコム講師 窪田 剛
1981年長野県生まれの窪田剛は20歳から株を始めてから現在に至るまでずっと投資に関わっている。学生時代に金融情報会社でチャートチェック業務、23歳まで経理財務を行いながらファンダメンタル分析を独自に学び、24歳から本格的に短中期のトレーディングを学んだ経歴の持ち主。 専業トレーダーから投資会社を設立し、会社経営と自身のトレード業に勤しんでいる。

 

かなり目立っている人ですが、「顔出ししたらいいのに…」と思いませんか?

 

「顔を隠す 男性」の画像検索結果

 

まあ、メディアでも優秀な作家の人で、顔を出してない人はたくさんいます。

 

本田健さんとかも、顔を出してませんよね。

 

ただ、この「株投資」というお金を扱う商材で勝負する以上、顔を出したほうがいいと思います。

 

そのほうが私たちも安心しますよね???

 

 

窪田氏は、「株式トレード8つの誤解」と題されたレポートを書いています。これはほとんど、彼がメディアに取り上げられている様子や実績等のCMです。

 

内容を一通り確認しましたが、株初心者向けの知識が書かれているだけです。勝つための参考にはなりませんでした。

 

どこでも学べる内容を、うまい広告で販売している、という口コミがかなり目に付きます。もっといいサイトがたくさんあるのに、おそらく、一番の莫大なバナー広告によって目につきますので、入会者が多いのでしょう。

 

これは藤枝の個人的な感想です。派手な、目に付くバナーをクリックして、入ってしまうのではなく、まずは精査が大事です。他の講座とよく比較して、それから選ぶならいいかもしれません。

 

 

 

「株の学校ドットコム」の有料コンテンツ

 

無料メール講座が終わったら、ついに売り込みで、「通学講座」の案内です。

 

 

 

価格も3,240円と安いので、行ってみようかな!? と思いました。

 

ですが、

 

【悲報】通学講座、更新されてない

 

 

…残念です。

 

講座内容は「初心者が必ず陥る株式市場の罠」など。現在は、募集を停止しているようです。

 

「株の学校ドットコム」は提供銘柄に対する助言を行うサイトではありません。初心者向けの知識を教えるサイトです。

 

実際の売買の結果は、全て会員の自由なわけですね。高額な受講料を支払っても、その結果が保証されるわけではありません。

 

有料コンテンツは、塾や公文式のような内容ですから、そこだけで勝てるようにはならないでしょう。

 

「株の学校ドットコム」の口コミ

 

老舗の株スクールのこのサイトですが、

 

・内容がビギナー向けすぎる(簡単すぎて物足りない!)

・費用対効果が悪い

・広告、売込みがウザイ

 

 

という悪い口コミと

 

 

・サポートが充実していて、安心して使えている

・初心者でもわかりやすく教えてもらえる

・教材がわかりやすい

 

 

という良い口コミで、真っ二つです。

 

口コミ投稿者の感想なので、実際に情報を受け取る私たちが、しっかり判断しないといけませんね。

 

ただ、ひとつ、気になるところが。

 

「創業14年」と記載がされているのですが、ドメイン取得は「2009年5月27日」です。

 

これについては、詳しい説明を聞きたいところですね。おそらく、他サイトを運営していた時期も追加されているのでしょう。

 

●株の学校ドットコムの実態は?

 

「株の学校ドットコム」は実在する? ビルは本当に存在するのか?

 

「〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-3-1 銀行協会ビルヂング15階」を検索した結果、「レンタルオフィス」を表記しています。

 

月額賃料 49,000円 〜となっていますが、メルマガ会員数50万人の巨大サイトにしてはちょっとさびしいですね。ただ、ペーパーカンパニーだったり、そもそも住居のようなあやしいところだったり、という事実はないようです。

 

 

●株の学校ドットコムで実際に儲かるのか?

 

株の学校ドットコムを調べてみましたが、あくまでオーソドックスなノウハウを教える塾、という印象を持ちました。決して悪質なところではありません。

 

ただ、 ネット上で 「本を読めばわかることばかり」 といったものもかなり見えます。これから株をやる方は無料のメール講座などを活用できるかと思いますが、慣れた人ならありきたりの内容に感じてしまうかもしれません。 このサイトについて、また何か情報が入りましたら、追記するようにします。

 

 

 

 
いつもブログをご訪問いただきありがとうございます。
応援のクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者:藤枝(ふじー)の紹介

  
名前:藤枝和生(ふじえだかずお)




2015年12月 +2,509,493円
2016年1月  +1,534,881円
2016年2月  +1,237,000円
2016年3月  +987,480円
2016年4月  +2,237,002円
2016年5月  +237,033円
2016年6月  +737,004円
2016年7月  +937,005円
2016年8月  +3,237,006円
2016年9月  +654.986円
2016年10月 +4,237,008円
2016年11月 +2,494,098円
2016年12月 +2,407,191円
2017年1月  +4,409,481円
2017年2月  +1,462,490円
2017年3月  +1,983,380円
2017年4月  +2,455,509円
2017年5月  +5,455,509円※過去最高益達成!
2017年6月 +1,593,889円
2017年7月 +3,120,200円
2017年8月 +1,898,430円

  
幼少時代は肥満や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、学校にうまくなじめず引きこもる。
 
 
 

友達がいないせいで勉強はそこそこできるも、大学入学後、パチンコと株投資にハマりさらに友達ができなくなる。 
 

独学で学んだ株投資では、大学2年生のときにコンビニのバイトで貯めた60万円を330万円まで増やす奇跡!
 
 

が、所詮は素人のバカヅキでしかなく、その後の数々の不況により、大学4年の冬にはほぼ借金生活に。親には勘当されかける…。 
 

そしてさらなる悲劇が。
 
 

投資家として生きるしか考えていなかったので、就職活動は一切しておらず、ただの無職ニートに!! 
 
 

その後、3年間ほぼひきこもり生活。
 
 

30代目前のある日、ネットで見た投資家「cis」の儲けに驚愕。さらに、それを見て猛烈に腹が立つ経験をする。 
 

自分ができないことを、楽しそうにやれているcis。ゲームや麻雀などをダラダラやっていて、それでいて株投資で毎日何億も儲けている…。そういう人がいることが、許せない。 
 

「絶対に自分も投資家になる」と決意。1年間、屈辱と思いながらもコンビニバイトを週6でやりながら株投資のデモプレイで学ぶ。 
 

貯金した200万でリアル株投資スタート。たまたまメルマガを参考にしていたとある投資顧問サイトの無料スポット銘柄情報で急騰株を当て、資産はいっきに500万へ。
 
 

その後、同じサイトの情報を継続的に買うことと、自分の予測によるスイングトレードで資産は4億円を超える。
 
 

「対人恐怖症トレーダー」としてmixiで活動した後、知り合いのつてで投資顧問会社へ入社。
 
 

その後、投資顧問として独立。現在国内において個人・法人合わせて30社超の投資コンサルを請け負うまでになる。 
 
 
 
 
 

「私は株投資を実践したことがきっかけで、現在は自信もお金を持てるようになり、本当に生きてて良かったと思えるようになりました。 
 

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、過去の私のように株を通して人は変われると、私は確信しております。 
 

デブ、人が怖い、もちろんモテないしお金がない。そんなゴミのような人生で、コンプレックスの塊の僕も投資で変わりました。 
 

このブログで、専業投資家の僕が普段どのように株の情報を見ているのか、赤裸々に書いていきます。 
 

また、投資顧問サイトに人生を救われた僕ですが、中には詐欺のようなサイトもあります。そういうサイトを許すことはできませんので、情報を随時発信していきます。」

ツイッター

infotop

ブログ統計情報

  • 34,969 アクセス

アクセスランキング