爆上げ株ニュース

1分でわかる イギリス総選挙と日本経済、日経平均の関連性


梅雨が近づいてきました。東京の私のオフィスもだいぶ湿っぽい感じ。春らしさはあっという間になくなってしまいましたね。

 

朝起きて、株投資の保有銘柄価格の増減が9時からすぐわかるわけですが、保留株が上がっていると、その日一日がいい感じでイケる気がしますよね。逆にがっつり下がっている時もありますが、損切りラインとだいたいの保有価格が決まっているわけなので、あまりメンタル的に落ち込むことはありません。

 

ただ、急騰している株を見て、ほとんどチェックしていない銘柄だったりすると、ちょっと落ち込みます(笑)株投資のノウハウ追及には終わりがありません。どこまでいっても新しい銘柄はありますし、新しい発見があるものです。

 

あなたにも株を楽しいと思ってもらえるように、できるだけ有用なコンテンツを書いていきたいと思います!

 

 

ショートカットキー【Ctrl+D 現在開いているウィンドウページのお気に入り追加】でこのブログをお気に入りに入れることができます。

 

アクセスの多い記事

株の学校ドットコムって詐欺? 有料の通学講座の実態について調査も。
「相場師朗」氏って実在する? その実力はホンモノか?
投資顧問 ベイシス(BASIS)って詐欺? 儲かる?(電話取材あり)

 

 

爆上げ株ニュース、藤枝和生です。

いつも応援ありがとうございます。

イギリスのテロ、アメリカの株安を受けて<6月6日の市況>

日経平均株価

 

7日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに小反発となりました。保有銘柄が挽回してきて、いい気分で今夜を迎えている投資家も多いのではないでしょうか?

 

終値は前日比4円72銭(0.02%)高の1万9984円62銭です。2万円を上回る場面もありましたので、明日に期待が持てますね!

 

 

また、イギリスの選挙が近いので、上値はやや重たい展開。しかしこれは予想通りです。 JPX日経インデックス400は3日続落し、前日比2.93ポイント(0.02%)安の1万4232.32。東証株価指数(TOPIX)は小幅に反発し、0.65ポイント(0.04%)高の1597.09となっています。

 

明日はイギリスの英総選挙やコミー前米連邦捜査局(FBI)長官の議会証言などがあります。日銀による株価指数連動型上場投資信託(ETF)買いの期待などが投資家心理を支えていますが、明日も前向きに銘柄を選んでいきましょう。なに、ちょっとくらい下がったところで、この地合いではビクともしません。

 

 

 

これからの推奨株

 

(株)ツムラ

チャート画像

 

 

さて、数日前から仕込んでいるこの銘柄。毎日このブログを読んでくださっている人なら、この高騰をつかめたと思います。数十円の刻みが大きな銘柄です。購入ラインは4120円。売り時は4150円。ここのデイトレだけでかなり動きますので、注意しておきましょう。

 

 

いよいよ明朝 イギリスの選挙と日経平均の関連性

 

イギリスの議会は、上院と下院に分かれています。上院は、貴族などで構成されていますので、そもそも選挙が行われていません。このあたりは、高校時代に世界史を勉強した人はご存知と思います。逆に、知らない人にとっては、なんと前時代的なことをやっているんだと思うかもしれませんね。選挙がなくても、家柄で政治家が決まるのです。

 

では、今回のイギリス総選挙がなぜここまで注目されているのか? というお話をします。

 

 
 

 

 

今回は、下院議員650議席を選ぶ選挙になります。 イギリスの議会総選挙の日程と日本時間は、

 

・現地時間 6月8日 午前7時から午後10時

・日本時間 6月8日 午後3時 ~ 6月9日 午前6時

 

現在、世界に先駆けてイギリスはサマータイムとなっています。日本時間では午後3時から翌日午前6時までの投票となっています。相場が引けた後の開催となるわけですので、明日の後場はちょっと上値が重たくなるのは間違いありません。

 

イギリスの総選挙は伝統的に木曜となっています。普通、どの国でも日曜が多いと思われますが、その分、夜遅くまで投票をやっているのかもしれません。

 

今回の総選挙は、メイ首相が、EU離脱する前に国民に、「オレを信じてくれるか!???」と、確認する作業ともいわれています。

 

本来、2020年5月7日に行われる予定だった下院の総選挙ですが、4月18日にメイ首相が、イギリスのEU離脱をする上で、選挙をして国民の確認を取り、EU離脱の交渉に弾みをつけたいといった考えなのですね。

 

もともとイギリスの選挙は、下院の650議席を争って行われます。選挙区から1人を選ぶ小選挙区制となっており、5年ごとに総選挙が行われることが法律となっているのです。

 

前回は 2015年5月に行われ、5年後の2020年に行われる予定でした。

 

しかしメイ首相が議会の3分の2の承認を得て、総選挙を前倒ししました。

 

過半数が325議席となっており、現在は、メイ首相率いる保守党が330議席と現在は過半数を確保。次いで労働党が229議席、スコットランド民族党が54議席。

 

メイ首相の思惑は、現在より議席を増やして、EU離脱の交渉をイギリスの中で、ガッツリ有利にやっていきたいということ。明日のイギリスの総選挙は、メイ首相の保守党が過半数を大きく上回れるかという、首相の実力が試されているわけです。

 

今回のイギリス総選挙では、メイ首相が解散総選挙を発表した4月18日に、3%ほどポンド高になりました。

 

また、ドル円為替へもドル売りの影響が出て、円高になりました。これは、メイ首相の保守党が圧勝すると予想されたからです。

 

今回、メイ首相の思惑が外れ、保守党が議席を思ったように取れず、もしくは最悪、過半数を確保できないようだと、日経兵器にも大きな影響があります。

 

簡単な話、ポンドが売られて、安全通貨の円が買われるわけです。

 

ヨーロッパの政治リスクが高まり、株価も影響を受けます。そうなると、ほぼ確実に日経平均が下がってしまうのですね。

 

明日のカギは、保守党がどれくらい議席を得るか? メイ首相惨敗となると、日経平均は19000円を下回ることも予想されています。

 

 

 

<<明日騰がる株の情報を無料で受け取れます>>
 

 

<<急騰銘柄、最大上昇率337%の情報を受け取れます>>

 

 

いつもブログをごらんいただき、ありがとうございます。応援クリックお願いします!

逆アクセスランキングに参加しています。
注目銘柄

現在高騰している銘柄情報を見るにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

推奨銘柄を確認する→

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者:藤枝(ふじー)の紹介

  
名前:藤枝和生(ふじえだかずお)




2015年12月 +2,509,493円
2016年1月  +1,534,881円
2016年2月  +1,237,000円
2016年3月  +987,480円
2016年4月  +2,237,002円
2016年5月  +237,033円
2016年6月  +737,004円
2016年7月  +937,005円
2016年8月  +3,237,006円
2016年9月  +654.986円
2016年10月 +4,237,008円
2016年11月 +2,494,098円
2016年12月 +2,407,191円
2017年1月  +4,409,481円
2017年2月  +1,462,490円
2017年3月  +1,983,380円
2017年4月  +2,455,509円
2017年5月  +5,455,509円※過去最高益達成!
2017年6月 +1,593,889円
2017年7月 +3,120,200円
2017年8月 +1,898,430円

  
幼少時代は肥満や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、学校にうまくなじめず引きこもる。
 
 
 

友達がいないせいで勉強はそこそこできるも、大学入学後、パチンコと株投資にハマりさらに友達ができなくなる。 
 

独学で学んだ株投資では、大学2年生のときにコンビニのバイトで貯めた60万円を330万円まで増やす奇跡!
 
 

が、所詮は素人のバカヅキでしかなく、その後の数々の不況により、大学4年の冬にはほぼ借金生活に。親には勘当されかける…。 
 

そしてさらなる悲劇が。
 
 

投資家として生きるしか考えていなかったので、就職活動は一切しておらず、ただの無職ニートに!! 
 
 

その後、3年間ほぼひきこもり生活。
 
 

30代目前のある日、ネットで見た投資家「cis」の儲けに驚愕。さらに、それを見て猛烈に腹が立つ経験をする。 
 

自分ができないことを、楽しそうにやれているcis。ゲームや麻雀などをダラダラやっていて、それでいて株投資で毎日何億も儲けている…。そういう人がいることが、許せない。 
 

「絶対に自分も投資家になる」と決意。1年間、屈辱と思いながらもコンビニバイトを週6でやりながら株投資のデモプレイで学ぶ。 
 

貯金した200万でリアル株投資スタート。たまたまメルマガを参考にしていたとある投資顧問サイトの無料スポット銘柄情報で急騰株を当て、資産はいっきに500万へ。
 
 

その後、同じサイトの情報を継続的に買うことと、自分の予測によるスイングトレードで資産は4億円を超える。
 
 

「対人恐怖症トレーダー」としてmixiで活動した後、知り合いのつてで投資顧問会社へ入社。
 
 

その後、投資顧問として独立。現在国内において個人・法人合わせて30社超の投資コンサルを請け負うまでになる。 
 
 
 
 
 

「私は株投資を実践したことがきっかけで、現在は自信もお金を持てるようになり、本当に生きてて良かったと思えるようになりました。 
 

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、過去の私のように株を通して人は変われると、私は確信しております。 
 

デブ、人が怖い、もちろんモテないしお金がない。そんなゴミのような人生で、コンプレックスの塊の僕も投資で変わりました。 
 

このブログで、専業投資家の僕が普段どのように株の情報を見ているのか、赤裸々に書いていきます。 
 

また、投資顧問サイトに人生を救われた僕ですが、中には詐欺のようなサイトもあります。そういうサイトを許すことはできませんので、情報を随時発信していきます。」

ツイッター

infotop

ブログ統計情報

  • 41,994 アクセス

アクセスランキング