爆上げ株ニュース

相場師朗の「うねり取り」は稼げるのか? 


 

爆上げ株ニュース、藤枝和生です。

 

教材が再販されていることもあってか、この記事にアクセスが集まってます。先月の2倍はありますね。

 

「相場師朗」氏って実在する? その実力はホンモノか?

 

相場氏の手法について「実際に稼げるんでしょうか?」という質問が来ていますので、氏の手法について解説したいと思います。

 

株の教材はたくさん発売されていますが、相場師の教材には、「詐欺じゃないの?」「だいたい本人は実際に稼いでるの?」という疑問もあると思います。

 

ただ、実際に購入している人、この手法で稼いでいる人の報告が多いのも事実です。

 


ややこしい手法を学びたくない、いろんな手法を学んだけど稼げていない、さっさと稼げて、自分のスキルアップになる手法を知りたい、という方はぜひご覧ください。

 

相場師の教材を買うかどうかの、あなたの判断の助けになれば幸いです。

 

相場師朗氏が教えている「うねり取り」とは?

 

うねり取りは、

 

 

・価格の自律的な動き

・自然に発生する変動

 

 

これらを見ながら、売買のタイミングを探り、利益を上げる売買法です。これだけだとさっぱりわからないと思いますので、詳しく説明しましょう。

 

 

そもそも株というのは、銘柄固有の材料がなくても、価格は常に変動しながら、ある程度のバイオリズムをみせるものです。その上げ下げの中で買いと売りを対応すれば、自分の行動を考えるだけで利益を得ることができます。これがうねり取りです。

 


「そんなことわかってるよ!」という声が聞こえてきそうなので、さらに説明しますと、うねり取りをする人は、「銘柄を固定する自律的な上げ下げを利用」しています。

 

普通の投資家のように、決算などの材料で銘柄を選ぶのではなく、うねり取りに適した銘柄から自分の狙いのものを見つけます。

 

この手法をマスターして、わずか2~3銘柄を何十年も売買し、利益を得る人もいます。

 

うねり取りがわかる2つのポイント

 

うねり取りのポイントは、分割売買とリスクヘッジです。

 

分割売買では、一度の売買で全力でエントリーはしません。

 

例えばあなたに、「10」の資金があり、これを元手に株を買いたいとします。

 

(10万でも100万でも1万でも構いません。実際に自分で用意できる資金を想像してくださいね。)

 

その場合は、試しに2を買い、その後、下値を固めてきたら、追加で3を買います。そして、株価が上昇するのを確認して5を買い足す。10の資金をいっきに投入はしません。

 

この分割売買のいいところは、買った後に株価が下がったとしても、損失が小さいこと。予想外に株価が下がったとしても、10をまるまる失わない損失で済みます。

 

つぎに、リスクヘッジについて。あなたは、株を買った後に株価が下がったら、どう感じますか? 資金が減ってしまうかもしれない不安あなたもきっと感じていますよね。逆に、早めに売った時に限って、その後は株価が急上昇してしまったなんていう経験をしたことはありませんか? 私自身、数えきれないくらい悔しい思いをしました。

 

そんな時に役立つのが「ヘッジ」です。例えば、10,000株の買いを持っていて、3日後に陰線が出たとします。このまま下がるかもしれない、3,000株の空売りをするのがヘッジです。もし下げたとしても、3,000株の空売りがあるので、利益が0にはなりません。株価が下がったとしても、空売りをしているので不安がないのです。

 

その後、株価が下がらず上昇してきたら、空売りをやめて、さらに買い足す。

 

んです。空売りした分、損した気分になりますが、ある意味ではこれは保険ですから、保険料を払ったと思えばいいのですよね。

 

分割売買とリスクヘッジを行うから、うねり取りでは安定して利益を出すことができます。

 

るのです。このトレードスキルを磨くのがうねり取りの醍醐味でもあります。株は技術とはよく言ったものだと感心しますね。あなたも、ワクワクしてきませんか?

 

相場師朗氏の「うねり取り」で稼げる人のタイプ、性格とは?

 

 

相場師朗氏の「うねり取り」を実践するのが向いている人、実際に稼げる人は、

 

・複数の銘柄を持つのが怖い、苦手と思う人

・株投資の銘柄を調べる時間がない、忙しい人

・過去にほかの手法で失敗し、株投資の手法そのものを疑っている人

・短期間(最短1日)で利益を出し、できるだけ手間をかけたくない人

・自分の株投資スキルで一生稼ぎたい人

・いろんな教材を探すのに飽きた人、疲れた人

・専業トレーダーとして生活したい人

 

 

 

個人的に彼の言葉で気に入ったのは上記のツイートですね。

 

技術を向上させることで、株は成功できます。何度もこのブログで書いてますが、株は「技術×情報×熱意=利益」ですからね。3つのうちの1つを必ず学べる教材なので、売れているのも当然と思います。

 

「うねり取り」を実践するしないにかかわらず、これを読んでおかないと、最先端の株投資の手法が知らないまま、相場という戦場に出向くことになってしまいますからね…。

 

株で稼ぐ方法は人の数だけあり、これが正解ということは断じてありません。それでも、あなたがもし「うねり取り」の分散投資、リスクヘッジを知らないとしたら、かなりの損失があると思いますので、紹介ページだけでも読んでおいて損はないと思います。

 

この教材を読んで私もかなり復習になりましたし、実際に3つくらいの固定銘柄でずっと稼ぐこともできています。これについての質問はメルマガに直接返信してくれたら、お答えしますね~

 

相場氏の教材の購入はこちらから↓

 

 

いつもブログをごらんいただき、ありがとうございます。応援クリックお願いします!

 

逆アクセスランキングに参加しています。
注目銘柄

 

現在高騰している銘柄情報を見るにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

推奨銘柄を確認する→

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者:藤枝(ふじー)の紹介

  
名前:藤枝和生(ふじえだかずお)




2015年12月 +2,509,493円
2016年1月  +1,534,881円
2016年2月  +1,237,000円
2016年3月  +987,480円
2016年4月  +2,237,002円
2016年5月  +237,033円
2016年6月  +737,004円
2016年7月  +937,005円
2016年8月  +3,237,006円
2016年9月  +654.986円
2016年10月 +4,237,008円
2016年11月 +2,494,098円
2016年12月 +2,407,191円
2017年1月  +4,409,481円
2017年2月  +1,462,490円
2017年3月  +1,983,380円
2017年4月  +2,455,509円
2017年5月  +5,455,509円※過去最高益達成!

  
幼少時代は肥満や対人恐怖症などのコンプレックスの塊で、学校にうまくなじめず引きこもる。
 
 
 

友達がいないせいで勉強はそこそこできるも、大学入学後、パチンコと株投資にハマりさらに友達ができなくなる。 
 

独学で学んだ株投資では、大学2年生のときにコンビニのバイトで貯めた60万円を330万円まで増やす奇跡!
 
 

が、所詮は素人のバカヅキでしかなく、その後の数々の不況により、大学4年の冬にはほぼ借金生活に。親には勘当されかける…。 
 

そしてさらなる悲劇が。
 
 

投資家として生きるしか考えていなかったので、就職活動は一切しておらず、ただの無職ニートに!! 
 
 

その後、3年間ほぼひきこもり生活。
 
 

30代目前のある日、ネットで見た投資家「cis」の儲けに驚愕。さらに、それを見て猛烈に腹が立つ経験をする。 
 

自分ができないことを、楽しそうにやれているcis。ゲームや麻雀などをダラダラやっていて、それでいて株投資で毎日何億も儲けている…。そういう人がいることが、許せない。 
 

「絶対に自分も投資家になる」と決意。1年間、屈辱と思いながらもコンビニバイトを週6でやりながら株投資のデモプレイで学ぶ。 
 

貯金した200万でリアル株投資スタート。たまたまメルマガを参考にしていたとある投資顧問サイトの無料スポット銘柄情報で急騰株を当て、資産はいっきに500万へ。
 
 

その後、同じサイトの情報を継続的に買うことと、自分の予測によるスイングトレードで資産は4億円を超える。
 
 

「対人恐怖症トレーダー」としてmixiで活動した後、知り合いのつてで投資顧問会社へ入社。
 
 

その後、投資顧問として独立。現在国内において個人・法人合わせて30社超の投資コンサルを請け負うまでになる。 
 
 
 
 
 

「私は株投資を実践したことがきっかけで、現在は自信もお金を持てるようになり、本当に生きてて良かったと思えるようになりました。 
 

この経験からも今がどんなに大変で苦しい人でも、過去の私のように株を通して人は変われると、私は確信しております。 
 

デブ、人が怖い、もちろんモテないしお金がない。そんなゴミのような人生で、コンプレックスの塊の僕も投資で変わりました。 
 

このブログで、専業投資家の僕が普段どのように株の情報を見ているのか、赤裸々に書いていきます。 
 

また、投資顧問サイトに人生を救われた僕ですが、中には詐欺のようなサイトもあります。そういうサイトを許すことはできませんので、情報を随時発信していきます。」

ツイッター

infotop

ブログ統計情報

  • 21,414 アクセス

アクセスランキング